ニキビは保湿で治す

しつこくなかなか治らない大人ニキビ。

ニキビに良いといわれるものを色々と試してもなかなか治りませんよね。

そこで保湿を見直してみてはどうでしょうか。

ニキビを保湿で見直すためにはニキビケア研究所というサイトがためになるかと思います。

ニキビケア研究所はこちら→http://nikibi-carebon.com/

自分の肌を触ってみて、中学生や高校生のころのように皮脂でベタベタしていないと思いませんか?

大人ニキビは皮脂が出すぎてニキビができているわけではないのです。

大人ニキビは保湿が足りず、乾燥しているからニキビができるのです。

ここは超重要なポイントなんです。

大人になるにつれて若い頃のように潤いがある肌ではなくなってきます。

潤いが足りないということは、乾燥したお肌になるということ。

爪の逆むけを思い出してみてくださいね。

剥けてしまった皮は水分がなくなり硬くなりますよね。

同じように乾燥したお肌は水分が足りず、硬くなるのです。

硬くなったらお肌の中の皮脂が出られません。

その結果、お肌の中で皮脂が溜まってしまい炎症を起こしてニキビになります。

ニキビができているからサッパリタイプの化粧品を使ってるのは、思いっきり間違えてるんです。

<h3>保湿専用のニキビケアをしよう</h3>

ではどうやって保湿をすれば良いの?美容液?

と思われるかもしれませんが、ニキビのことを考えた保湿ケアがあります。

それは「みんなの肌潤糖クリア」とよばれる保湿ケア。

普段使っている洗顔と化粧水の間に使うもので、肌潤糖クリアを挟むだけで一気に肌がプルプルになります。

使い続けているうちに肌に潤いができて、ニキビができなくなるという優れもの。

いま非常に売れまくってるのでぜひチェックしてみてくださいね。